色覚にハンディのある方にも見やすいホールド

120度の壁にある、青と紫の二本のルート。

「見分けにくい」という声を聞いて、青にはテープを貼り足しました。

「やっと全貌がわかったあ!あんなところにも、使っていいホールドがあったんだあ」

その後は、あっさり登れてしまいました。

他にも、赤と緑を接近させないなど、工夫していきます。ご意見、ご要望お待ちしています。

Yosemite El Capitan

みなさんこんにちは!

暮らしの杜クライミングジムは、民間施設として日本唯一の山岳壁があります。天気によらず取り組める室内山岳壁は他にありません。マルチピッチクライミングのトレーニング、登山でも是非身につけたいロープワークの練習にご活用ください。

山岳壁の向こうに広がる世界へ足を踏み入れるお手伝いを、暮らしの杜ジムにさせてください。

暮らしの杜クライミングジム

〒444-8691

愛知県岡崎市羽根町

字若宮30番地

Tel: (0564)64-3800