日本山岳・スポーツクライミング協会主催の上級指導員検定講習会が行われました

題名がすごく長くなってしまいましたが、10月27日(土)・28日(日)の2日間にわたり、日本山岳・スポーツクライミング協会主催の上級指導員検定講習会が行われました。

ジムの山岳壁を使った実技講習の他、暮らしの杜の階段教室にてプロジェクターを使った机上講習会もありました。

実技講習では、登攀技術や通常のロープ技術講習の他、クライマーを想定した50kgの重りを落としてクライマー落下時のリアルな衝撃を体感してロープ確保するなど、実践的で充実した内容でした。

見ているスタッフも大変勉強になりました!

皆さん、お疲れ様でした<m(__)m>

 

このような講習会にもぜひ当ジムをご利用いただきたいと思います。

登山ジムが、みなさんの安全登山のお手伝いができることをいつも願っています!